夫婦・カップルのための関係性コーチング

はじめに

  • カップル・夫婦に起こる問題は相性や価値観の違いだと思っていませんか?
    実は相手が変わっても問題はなくならないという衝撃的な研究結果があるのです。しかしうまく対処することはできます。その智慧がシステムコーチング®︎の中にあります。

    「結婚生活の中で起こる問題の69%は永続的な問題である」
    ―ワシントン大学心理学教授 ジョン・ゴッドマン博士の調査結果よりー

    一番大切な人との関係性をよりよく続けていきたい方々へ、関係性を意図的に創っていくことで幸せな時間が続くことを心から願ってシステムコーチングをお届けします。

こんな方におすすめです

    • 結婚を考えているが、本当にこの相手でいいのか?と不安があるカップル
    • 結婚して数年経ち「こんなはずでは!」と思うことがある夫婦
    • 出産を機に夫婦の関係性が変わってしまった夫婦
    • 些細なことで口喧嘩が日常になっている夫婦
    • パートナーが何を考えているかわからないカップル・夫婦
    • 日常生活でお互いのズレを感じているカップル・夫婦
    • ともに未来を共有したいと思いつつ、どうしていいかわからないカップル・夫婦

関係性のコーチングとは?

  • システムコーチング®︎(ORSC®︎:Organaization & Relationship Systems Coaching®︎)とは2人以上のチーム全体がありたい姿(Right Relationship)へと継続的に進化・発展し、持続可能な関係性へと生まれ変わるサポートをしていくコーチングです。

    パーソナルコーチングは、1対1で行われ、自分の中の多様性と折り合いをつけることを目的としますが、システムコーチングでは価値観・文化の異なる他者との多様性と折り合いをつけることを目的とします。

    例えば、夫婦を「私たち」として捉え、コーチングによりそれぞれの自分の気持ちや大切にしたいことを明確にし、それを共有することでお互いの理解を深め、夫婦の関係性を見つめ直すメソッドです。
    さらには、「私たちの未来やビジョン」を明確にして、新たな方向性を一緒に見出していきます。

システムコーチング®︎の対象(2人以上)

  • ・カップル
    ・夫婦
    ・家族
    ・友人同士
    ・サークルなど

システムコーチング®︎の特徴

    • 問題や課題を解決することではなく、関係性がどうなっているかに焦点を当てていきます。
    • 自分たちに何が起きているかを自覚し、その状況にどう対応するかを意図的に選択できるようにサポートします。
    • クライアントシステムに対して教育・対話・ワークを行います。

システムコーチング®︎で期待できること

    • 本音が言い合えるようになり、表面的でない深い繋がりや相互信頼が深められる
    • 環境の変化(出産、転職、引越しなど)による家族の関係性の進化のサポート
    • カップル・夫婦のあり方、目標、ビジョン等の創造のサポート
    • 言い争いや行き違いなど、困難な状況の時の対応の仕方について
    • 理論教育を通じての共通言語、共通認識ができる
    • 自分たちの状況を客観的に認識できる

ご契約の流れ

STEP1.ガイダンスに申し込む(無料)

お気軽に「お申し込み&お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。
•ガイダンスの日時を決めます(オンライン/60分)。
•お話をお伺いし、システムコーチングの詳細をご説明します。

セッションの進め方、コーチとの相性等を確認し、その他ご質問があればお受けします。

STEP2.ご契約

•システムコーチングをご希望の場合は、メールにてご連絡ください。
•料金、期間、お約束等ご確認の上、同意していただき契約をします。
•必要書類をお送りします。

STEP3.事前アセスメント

コーチングを効果的に行うための準備です。アンケートやインタビューをします。

STEP4.コーチングプランの作成・提案

回数・期間・方法など、コーチングを進めるためのプランを作成します。

STEP5.コーチングの実施

プランに基づき、オンライン(zoom等)でコーチングを実施します。

STEP6.事後アセスメント

終了アンケートで学びのピン留めをします。学びが継続的に実践できるようオリジナルレポートを作成してお渡しします。

料金

カップル・夫婦

  • 時間120分/回
    方法オンライン(ZOOM)
    料金30,000円/回(消費税別)
    ※6ヶ月以上の長期に関わることで盤石な関係性の構築をします。そのため、6回セット(180,000円)でのお申し込みがお勧めです。
    備考 ※事前、事後アセスメント含む
    ※日常で活用するためのレポートを含む
    ※対面ご希望の方はご相談ください

友人・グループ等

  • 時間120分/回
    方法オンライン(ZOOM)
    料金15,000円/人×人数/回
    (例:3人なら45,000円/回)
    備考 ※事前、事後アセスメント含む
    ※日常で活用するためのレポートを含む
    ※対面ご希望の方はご相談ください

お客様の声

池上ご夫妻(40代)

「パートナーへの関わりが変わり、日常会話がかなり増えてます!」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

最初のセッションを受けた時は、夫婦って仕事だ、家事だ、子育てだと忙しいといつの間にかわざわざコーチングでも受けないと真剣に向きあう時間が取れなくなっちゃうもんなんだなーって思っていたけど、ふと気づいたのは、そもそも今までも子どもがいなかったときも、そして新婚のときも恋人のときも、真剣にお互いが向き合ってきたことってあるっけ??ということ。恋人から結婚、妊娠出産といういろんなライフイベントのスパイスで味付けされていたときは、わざわざ向き合わなくても流れでなんとなく来れちゃうもんかもしれない。それがいま、子どももそれなりに育ってきて、自分自身の人生と向き合うようになって初めて、隣にいる人と向きあってちゃんと意図的に関係性をつくるということをやらないとなんともいかない状況になったんだなあって。そもそも「関係性」について何も学ばずに何も意図せずに来ちゃったという事実が判明して、これをやらないとなと思えたのが最大のコーチングの成果です!

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

事実としてコミュニケーションの量が増えました。コーチングを通してお互いの話を聞けたことで、攻撃的な反応をせずに相手の話を聞けるようになり、普段の会話量も増えました。
最近はやっと本当に望んでいることを真剣に伝えることができました。まだ頭出し程度ですが、そういう会話も2人でコーチングを受けられたからできたことです。あと当時はパートナーのことを否定する気持ちがたくさんあった私ですが、コーチがいつも肯定的に受け取っていることで、私もそういう視点で相手をみることができて、今ではかなり穏やかです。今までだったらイラっとしていた彼の言動に、「しゃーねーな(苦笑)」とできている自分がいます。大事なタイミングで出会ってもらって関わってもらって本当にありがとうございました!!

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

自分が問題と思っているほど、パートナーはそのことを問題と感じていないことがリアルにわかって、無駄に心の中で悪態をついて終わることがなくなりました。課題認識が東京とブラジルくらいに距離が離れてるんだから、それを考慮にいれてコミュニケーションしないと本当に無駄な労力つかうなって(笑)ことに気づけました!

松下ご夫妻(40代)

「わだかまりから抜け出すきっかけとなり、さらに仲良くなりました!」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

もともと良い関係であっても、更に仲良くなり、深いところからコミュニケーションできる可能性が引き出されていく体験でした。しかも、非常に安全で穏やかな流れから。

お互いの愛情の確認ができました。今までのステージから少し上がって、見えなかった世界が見えて感じられるようになりました。自分一人ではとてもたどり着けなかったことだと思います。

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

結婚という節目を経て、微妙に、でも大きく、二人の関係性が変わっていたのだが、そこに上手くアジャストすることができていませんでした。自己認識と実際の変化に、大きな差がありました。違和感があって、何とかしようとしてかえって「関係性の毒」が出てきてしまっていたように今は思えます。わだかまりが傷を刺激する最悪なパターンを良い方向へシフトチェンジでき、そこから抜け出すきっかけを与えてもらえる機会でした。

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

コーチが丁寧に私たち2人の状態や表情を反映してくださったことが印象に残っています。その細やかさが印象的でした。特にシステムの状態については、自己認識と随分と違ったものだったので、インパクトとして大きかったように思います。

一見、ネガテイブな状況であっても、その裏には相手を大切にしたい思いがあることを実感を持って知ることができました。

片山ご夫妻(30代)

「わかってるつもりだったけど、お互いを知らない事がまだまだあることに気づきました」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

お互いを見つめなおすよい時間でした。
受ける前は、第三者に夫婦間の話や自分の思いを話すのは、正直な気持ちが出せないかもしれないと思っていました。けれどコーチが上手く引き出して話しやすい雰囲気を作って下さったので毎回消化不良無く話すことが出来ました。
受けた後は、お互いスッキリした感じでコミュニケーションを取れていたと思います。今後、モヤモヤがあったりケンカになりそうな時に、どう話したら良いかなど言い方や対応を改めようと思えました。

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

出会って20年近く経ち、わかったつもりでいましたが、まだまだ見えてないところや逆に理解されていないところもあることに気づかされました。
わかったつもりにならない、わかってもらっているつもりにならないと学びました。
また、2人の関係性にのびしろも感じました。

第三者を混じえて2人の話や、お互いの正直な思いなどを話す機会はなかなか無いと思うので不思議な感覚でしたが、そのおかげでセッションの時間ではケンカにならずにお互いの気持ちを話すこともできました。自分の気持ちを第三者の方に話すと素直な思いが出てきたり、そこで自分も自ら気付くことができたりしました。
毎回のセッションの後は振り返りを意識して行動し、上手くいかなかった時はなぜできなかったかを考えるようになりました。

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

1回目と2回目は気づきなどあり、楽しいという印象でしたが、3回目はしんどいという思いが強く、1番印象に残っています。
見たくないところにも一緒に目を向ける大切さを感じました。

コーチング自体初めてでしたが、コーチが話を聞いて上手くまとめて下さったり、間をとりながら進行して下さり、話したくなる雰囲気がコーチングでは大事なんだなと思いました。存在がありがたかったです。

南原ご夫妻(40代)

「ただの夢物語が、現実になる体験!!」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

後回しでもいいと思えることが後回しにできなくなる体験。
今考えなくてもいいことが、考えなければいけなくなる体験。
ただの夢物語が、現実になる体験。

夫婦で通じていると思っていることでも、コーチが入ることで、相互コミュニケーションが活発になっていくという体験。関係性をより良くしたい、こんなテーマを話し合いたい、など少しでも関係性の課題を持っている人にはおススメです。

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

これまで取り立てて言葉にしていたわけではないが、価値観や求めていることは共通していることが多々あると気づけたこと。
ただ時間を過ごすだけではなく、共通の目標をもって時間を過ごすと同じ時間でも充実度が違うことに気づけました。

関係性が大きく変わった印象はないが、お互いの考えを言語化、可視化できる良い機会となりました。具体的には、将来についてのお互いの考えた方を具体的に話す機会が増えました。

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

最後のセッションで、ただの夢だったものが、現実に向けて踏み出すネタが見えたこと。意外とシンプルなことからはじめられるとわかったこと。
また、お互いの考えや想いの表現方法が全く違ったこと(言葉やジェスチャー)が印象的でした。

Oさん&Mさんカップル(30代)

「2人の関係性の絡まった糸を解いて、さらに紡ぐような体験」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

なかなか2人の関係を第3者に聞いてもらうことがなかったので、2人の話をきいてもらって、関係を修復・改善、よりよいものにしていきたい人にとっておすすめだと思いました。糸を解いて、さらに紡ぐような作業。

関係性で見るというよりときは、1つの物体として見るレッスン。
なんでも受け入れてくれる人が間に入ってくれるから、二人だけだと無理なコミュニケーションをとるきっかけを作れると思いました。

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

関係性に先行きが見えなかったところで、お誘いがあったので受けてみました。私は硬いのか変化はまだまだですが・・・相手が変わりました。物事が前進した気がします。別れ話もしていたのに、一緒に暮らすという話まで進歩しました。

さらには何か喧嘩が起こりそうなときでもふと立ち止まることができました。

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

国を作るというセッションで、1つの国になった方が安心した感覚が印象に残っています。

Jさん&Mさんカップル(30代)

「愛情に友情の不滅さがプラスされ、絆が芽生えました!」

関係性コーチングはどのような体験でしたか?

パートナーからの勧めで受けてみました。
二人の関係性に踏み込まれる怖さはあったが、パートナーが信頼している感じが伝わってきたのと、あくまで中立でいてくれる安心感があったのですんなり始められました。
愛情に友情の不滅さがプラスされた感じ!絆が芽生えました!

まさに、Uの谷を2人で体験した感じでした。今までは、それぞれの物語をそのまま関係性の中に入れていた感じですが、Uの谷をくぐる中でいったん混ざり合ったりカオスになったりして、それぞれの物語を含んだ2人の物語が生まれてきた気がします。

関係性コーチングは、お二人の関係にどのような影響を与えましたか?

「価値観が違うから分かり合えない」という関係から「価値観が違うからこそ豊か、価値観が違うからこそ一つの状況に対して二人が異なる役割を担って助け合える」という関係に移行し始めているような気がします。

喧嘩など一般的にネガティブと思われているものでも、「変化の旅路の混乱」ととらえられるようになりました。考え方や価値観が違っても、それは役割や立場の違いになればよくて、見ているもの見たいものは同じだ、という安心感と信頼感、いつでも立ち戻れるものが芽生えました。安心感と信頼感がベースにあって、同じものを見て、動的に形を変えていける関係性になった気がします。

コーチなしでは、こんなに豊かな変化はなかったと思っています。私たちのどのような言葉もあり方もそのままに受け取ってくださって、フィードバックしていただいて、改めて自分たちの関係性の個性や素敵な部分に気付くことができました。

セッションの中で特に印象に残ったことは何ですか?

ラストセッションのパートナーとの1年4カ月間の思い出の振り返り、体温が1度上がった感じがしました。

体で表現したら同じことをいっている、という場面が何回もあったことが印象的でした。
最後のセッションで、過去の神話とこれからの神話を話していた時、そのプロセス自体が豊かでした。過去の物語を感謝してちゃんと終わらせる、というのは、やはりよかったです。